FKK / フレシネー工法

FKKのご案内

FKK 極東鋼弦コンクリート振興株式会社

【本社】
〒104-0045 東京都中央区築地1-12-22 コンワビル6階
アクセスマップ
代表:03-6226-4621
営業部:03-6226-4631
FAX:03-6226-4632
FKK西日本営業所
〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島3丁目18-21 NLC新大阪18号館6-G号室
アクセスマップ
TEL:06-4806-8787
FAX:06-4806-8788
FKK 【機材センター】
〒254-0807 神奈川県平塚市代官町37-31
アクセスマップ
機材センター:0463-21-4756
技術部:0463-21-4757
FAX:0463-21-4903
FKK

資料請求・お問い合わせ

お気軽に資料のご請求、お問い合わせ下さい。

資料請求はこちら
お問い合わせはこちら
FKK

FKKフレシネー工法とは

  1. FKKプレストレストコンクリート(以下、PC)の工業化を世界で初めて確立した仏国フレシネー氏の高度な技術思想を基本とし、当社がフレシネー世界機構の協力を受けて研究開発をしたコンクリート構造物や部材にプレストレスを導入する工法の総称です。
  2. 開発当初より定着方式は楔式であり、緊張材には初期の頃PC鋼線を使用していましたが、現在ではPC鋼より線を使用しています。専用ジャッキ・ポンプを用いた緊張作業は特に施工性に優れ、現場からの多様な要請に応えることが出来ます。
  3. 被覆鋼材対応の特殊定着具や緊張機器を開発しています。定着具の支圧板やガイド等にエポキシ粉体塗装を施し、プラスチック製スパイラルシースや樹脂製グラウトキャップ、外ケーブル保護管FiTs 等、腐食しない高品質の非鉄製品の開発も行っています。
  4. FKK施工に当たっては、当社と本工法の実施協定を締結した施工会社が行っています。当社は“FKK フレシネー技士認定制度”を設け、安全確実なPC施工を堅持できるようPC 技術者の育成にも力を注いでいます。
  5. 本工法は、橋梁、建築構造物、大型容器、防災構造物、モノレール軌道桁等多くの分野に広く採用され高い普及率を維持し、国内No.1 のシェアを誇っています。

FKKフレシネー工法には次のようなシステムがあります。

マルチストランドシステム FKK
Vシステム FKK
モノグループシステム FKK
シングルストランドシステム FKK
エコシリーズEco's FKK
外ケーブルEシステム FKK
エクストラドーズド橋用
システム
FKK
被覆PC鋼より線用内
ケーブル定着具
FKK
LNGタンク用定着具 FKK
高強度PC鋼より線用定着具 FKK

各種システムの特徴については「資機材紹介」のページをご覧下さい。

 

上に戻る

表紙FKKフレシネー工法資機材紹介技術情報PDFダウンロード資料請求会社情報お問い合わせ
プライバシーポリシーサイトのご利用についてサイトマップ
Copyright(C) FKK All Right Reserved.